機械 志望 就活 やり方 内定獲得の方法教えます 面接は営業 in東京 神奈川 千葉

1人で悩むのはもうやめよう!仲間と成功させる就活なら『しるべ』
参加登録はこちら → http://bit.ly/2EjeXcN 「30秒で登録完了します」
しるべ18卒生内定実績 → http://bit.ly/2FMX9ne
 
株式会社しるべ FBページ :https://www.facebook.com/shirube.co.jp/

◇◆しるべ塾《きみの『我儘』を『可能性』に変える場所》◆◇
『我儘』(わがまま)とは、きみが心から「こんな生き方がしたい!」「こんなことに挑戦したい!」という”WANT”の思い。きみは”WANT”を大切に持てているだろうか。『我儘』を全うして生きているだろうか。時代、社会、周りの環境、周りの人間に、きみの『我儘』は埋もれていないだろうか。

もしも自信をもって ”YES” と言えなかったとしたら、ぜひ最後まで読み進めてほしい。そして、埋もれた『我儘』はすべてきみの『可能性』に変わりうることを知ってほしい。

——————————

◇◆ミッション◆◇
しるべ塾では3か月〈全12コマ〉の講座で、

 1.社会の本質を掴む
 2.徹底的な自己分析であなたのやりたいこと”WANT”を明確にする
 3.やりたいことの実現のための最適な手段・方法”HOW”を決める
 4.”WANT”実現のための環境を勝ち取る力を身につける
 5.実践する

の5つを学んでいく。
目先の環境にとらわれずにあなたがまずすべきことが、この5つであると私たちは考える。しるべでの学びを通して、あなたがこれから歩んでいく人生においてあなたが《カッコいい大人になってワクワクで溢れる世の中をつくっていく人間になること》そして、そんな大人を増やすことが私たちのミッションだ。

——————————

◇◆しるべ塾における「実践」◆◇
しるべ塾では、何よりも「実践する」ことを大切にしている。なぜなら、最大の学びは実践を通して得る生の学びだからである。しるべ塾では実践の場があらかじめ用意されており、そこできみがつくっていく「実績」は《企業の内定》もしくは《企業インターン採用合格》だ。しるべは《企業の内定》=社会から「あなたが必要だ」と評価された明確な「実績」と考えている。もちろんその内定を受けるも蹴るもきみ次第だが、「内定がある」という事実を実績として残していただくことをしるべの一つのゴールに設定している。

——————————

◇◆5期スケジュール・講座概要◆◇
※しるべ塾は全12コマ/3か月の講座で構成されている。
※同週の金曜日と土曜日は基本的に同じ講義が行われるが、土曜日は就活生向けとなっている。
※金・土いずれか参加できるほうに参加すればOK!もちろん両方参加も大歓迎。
※新規参加の方は、☆のついた講座のみ参加可能なので注意。
※第6章:企業との交流会は変則的な日程で行われるので注意。

第1章:相手を知る【☆】
第1章では、これからあなたが生きていく「社会」の視点と、コスト感覚(どれだけの金銭・時間・人があなたに投資されるのか?など)を理解する。「社会」という枠における自分の状況をリアルに知るからこそ、カッコいい大人になるための具体的な対策を練ることが可能になる。誤解のないように説明しておくが、しるべ塾はいわゆる「就活塾」ではない。しるべにとって就職活動とは、「与えられる側(お客様)」ではなく「与える側(提供者)」という視点を持つための単なるきっかけである。つまり、就活生であるなしにかかわらず、人は「与える側」になるべきだと私たちは考える。「与える側になる」とはどういうことか。それは、「社会で活躍できる人間になる」と同義である。なぜなら、社会とは人であり、人の行動理由は「期待」と「恐怖」によって引き起こされるので、人の期待に応えられること(与える側になること)は社会を動かせるということになるからだ。

第2章:自分を知る(未来編)【☆】
第2章では、きみの「やりたいこと」を明確にする。「やりたいこと」には2種類あり、一つは生き方やあり方としての「やりたいこと(A)」。もうひとつは、「やりたいこと(A)」を実現するための手段や方法としての「やりたいこと(B)」である。この章では「やりたいこと(A)」を明確にするが、これは「やりたいこと(B)」を選択する軸=「自分軸」を確立するということでもある。自分軸を持ったうえで人に会って話したり企業説明会に参加したりすることで、正解探しをする必要はなくなり、正解を導く、正解にしていくという考え方が身につく。これがきみの『我儘』を『可能性』に変える第一歩である。

第3章:自分を知る(過去編)
2週目で明確にしたきみの大切な価値観や自分軸に対し、さらなる自信・納得感・使命感を持てるようになることが第3章の目的である。自己を犠牲にした「誰かにとって」ではなく、「自分らしく」社会とかかわるために、きみの過去を深掘るのがこの時間。楽しかった瞬間・ワクワクした瞬間・喜びを感じた瞬間・イラっとした瞬間などを振り返り、大切な価値観や自分軸の源泉を知る。

第4章:自分と社会をリンクさせる
自分の『我儘』と相手の『需要充足』を両立させる方向性を考える。つまり、就活でいう具体的な面接・選考対策、自己PRの作成などがこの章にあたる。いくつか企業をピックアップし、実際にその企業の掲げる理念やビジョンと自分の価値観・経験を、一貫したストーリーとして話ができるようになる。これは、自分の『我儘』”WANT”をより社会的に実現するのに有効な力である。相手が求めているものを正確に理解してこちらの『我儘』”WANT”を主張することで、「採用してください!」なんてお願いしなくても向こうから「採用したい!」といってくれる状況をつくれる。そのためには、どのように相手を知り、そこに自分の持っている経験や価値観をどう提案できるかが重要なスキルとなる。

第5章:当たり前を当たり前に【☆】
どれだけ才能や能力、テクニックがあっても、最初から相手には伝わらない。そこには大前提として、第一印象が良い、笑顔で挨拶ができるなど、そんな当たり前の前提があるからであるということに気づいていない人は多い。逆に言えば、たまたまその当たり前を忘れ、本来持っている能力やスキルを披露する機会を失ってしまうことは大いにあり得る。持っているものを最大限発揮したいのであれば、誰よりも当たり前を当たり前に徹底すること。自らチャンスを掴み、選択肢を広げるのは、決して才能・能力・テクニックではない。

第6章:企業との交流イベント【☆】
企業との交流会を開催し、選抜20名には実際に企業の前で自分のPRをしてもらう(採用の機会にもなる)。企業からの参加者は経営者・人事・若手社員などを主な対象とするので、ホンモノの実践経験をする機会になる。これが、冒頭でも述べた実践の場である。企業には事前に20名のプロフィールを共有しており、フリー交流会では企業からのスカウトの可能性もある。

——————————

◇◆詳細◆◇
毎週金曜日 19:00-22:00
毎週土曜日 11:00-14:00
JR山手線 田町駅より徒歩7分
都営三田線 三田駅より徒歩10分
東京都港区芝浦1-13-10 第3東運ビル4階 イーソーコ株式会社
参加費:無料
対象:学生

—————————— 自分らしい人生をここから。学校を超えた学校 『しるべ』
しるべ Facebookページ 「いいね!」
https://www.facebook.com/shirube.co.jp/

【株式会社しるべ 山田嘉明 インタビュー16】
株式会社しるべ インターンシップ 参加学生募集中
https://www.wantedly.com/projects/50524

株式会社しるべ facebookページ 「いいね!」
https://www.facebook.com/shirube.co.jp/

大手企業、中小企業、ベンチャー企業、それぞれに対してのイメージは??
そして、あなたはどこを志望してるの?それはなぜ??